写真撮影の基礎の再確認や気付きに役立つ便利な本


DSCN0146_w
 
私が発信している「ステージ撮り」メールへの返信で、
数名の方から写真撮影の基礎に関する質問が寄せられました。
 
各種の写真用語についてはネットで検索すれば直ぐに見つかりますが、
コツやポイントに関する疑問が調べられずにいる・・・
という内容が結構な数ありました。
 
もともと私のBlogはかなりコアな内容ですので、
初心者の方々には読まれていないだろうと思っていました。
 
ところがライブやコンサートなどの撮影に憧れを持っていて、
これから真剣に取り組もうという意思で読んでいただいている
カメラマンの卵もかなりいてくださることが分かりました。
 
本当に基本的な撮影講座はネット上にも多数ありますから、
いまさら私の出番はないと思いますが(笑)、
それを踏まえた上でのポイントは折に触れて語ってゆきますね。
 
 
ただ今後のメールの内容についてきていただくために、
基本的なことは分かっていて欲しいので、
そんな方に便利な書籍を紹介します。
 
(撮影テク早見表付) 完全版 写真がもっと上手くなるデジタル一眼撮影テクニック事典101+
 
話題になったベストセラーの改訂版ですので、
旧版も含めればすでに持っている人も多いかもしれません。
 
「101」が「101+」になり、内容が最新に更新・追記されて
版もひとまわり大きく見やすくなりました。
 
「101」を持っている人はわざわざ買い換えなくても大丈夫ですよ!
「101」は持ち歩くのに便利ですからね。
 
 
この本はなにも初心者だけに役立つものではありません。
ベテランのカメラマンでも、気付かぬうちに自分流が沁みついてしまい、
撮影スタイルがパターン化する傾向にあります。
それが進むと「煮詰まり」になるんですね。
 
そんな時の気分転換になりますし、
パラパラと見ていると忘れていたポイントに
あらためて気付いたりできます。
 
そうそう! 今度これで撮ってみよう!
 
という感じです。
 
 
私も新旧版を傍らに置いてます(笑)
 
写真好きなら、一家に一冊!(笑)
 
 
姉妹書として「構図」に関する下記もあります。
 
(構図テク早見表付) 完全版 写真がもっと上手くなるデジタル一眼構図テクニック事典101+
 
こちらはもし余裕と興味があれば読んでください。
でもまずは「撮影テクニック事典101+」が先ですよ!
 
欲張っても消化不良になりますし、
本だけ読んでいても上達しませんからね(笑)
 
最新情報やブログには書けない話はこちらで!
 
 
 
芦澤来斗


タグ: 

カテゴリ:etc 技術・ノウハウ 

Profile
人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ