OVF(光学ファインダー)かEVF(電子ファインダー)か…ファインダーはやはりOVFが気持ちいい!けど・・・


010-03-005_e

 

前回のオートフォーカスに続いて、
今回はファインダーに関しての話です。

 

 

通常の一眼レフカメラとミラーレスカメラの
構造上での最大の違いがファインダーです。

 

構造に関する話は以前に書きました。

 

1.「ミラーレスカメラ」と「デジタル一眼レフカメラ」

2.「デジタル一眼レフ」と「ミラーレス一眼」の違い

 

 

今回は構造の話ではなく、
使用感を中心にお話しします。

 

 

 

上記にも書いていますが、ファインダーには大別して
「光学式ファインダー(OVF)」と「電子式ファインダー(EVF)」
の2種類があります。

 

OVFは入ってきた光をレンズやガラスを通して見ます。

 

EVFは背面液晶と同じものを
サイズの異なる小さな液晶画面で見ます。

 

ですので、対象物がそのまま見れるOVFの方が、
やはり見やすく気持ちよいのは事実です。

 

 

同じ風景を見るのに、
窓越しに見るのとテレビ画面で見るのとでは、
やはり窓越しの方が気持ちいいですよね!?

 

それと同じことです。

 

 

ステージ撮影などで数時間ファインダーから目を離さず
見続けなければならない場合などは、
やはりOVFの方が目が楽です。

 

 

だったらファインダーはOVFで決まり!!

 

 

かと言うと、一概にそうとは言えないから厄介なんです。

 

 

なぜか??

 

先ほどの窓からの風景の話に戻りますが、
昼間なら窓からは美しい風景が見えます。

 

でも、夜はどうでしょう?

真っ暗で何も見えませんよね?

 

OVFは対象物をそのまま見ているので、暗闇では見えません。

 

また、実像を見ているので撮影結果は直接は見れませんし、
自分の各種設定による結果への反映具合も見れません。

 

 

その逆がEVFと言えます。

 

背面液晶をモニター代わりに見ながらのライブビュー撮影と同じく、
ファインダーでも撮影結果が事前に見えているわけです。

 

 

最近のデジカメは高感度に飛躍的に強くなってきているので、
肉眼ではほとんど見えていないくらいの暗さでも、
少しでも光があれば暗視カメラのように撮影できます。

 

もし背面液晶が無くOVFだけでそのような暗がりで撮影する場合は、
勘に頼って撮るしかありません。

 

EVFであれば、
高感度に設定した感度で撮影前に対象を見ることができます。

 

 

では暗い場面での撮影はEVFで決まり!!

 

 

となれば「目出度し、めでたし!」なのですが、
一概にそうは言えないので悩ましいんです。

 

EVFの弱点の一つに応答速度があります。

 

OVFは入ってきた光をガラスを通して直接見ますから、
もちろんタイムラグはありません。

 

 

でもEVFの場合は、入ってきた光をセンサーで受けて、
画像エンジンで演算処処理した結果が液晶に表示されて
初めて見ることができます。

 

そのためどうしても遅延(タイムラグ)が発生します。

 

この一連の処理が、暗くなるほどに遅くなるのです。

 

 

ちなみにEVFでも背面液晶でも構いませんから、
見ながらカメラの前で手を振ってみてください。
見てわかるくらいの遅れが感じられると思います。

 

 

 

OVFのガラス越しより画像が荒かったり
ギラついたりする不自然さもさることながら、
このタイムラグが一番困るのです。

 

 

これがデジタル一眼レフ機からミラーレス機への移行の
一番の阻害要因でした。

 

 

もちろん風景のように対象が動かないものであれば、
問題ないかもしれません。

 

しかし、私はステージ上の動くものが被写体です。

 

遅いEVFを見ながら「ここ!」という瞬間にシャッターを切っても
実際には0コンマ何秒か経った時点を撮っていることに
なってしまうのです。

 

 

 

と言いつつも最近になって、
ファインダー像の不自然さも上記の遅延も
ほとんど実用上問題ないレベルのEVFが登場してきています。
(暗い場面での遅延はまだ気になるレベルですが…)

 

この辺りは本当に日進月歩ですよね。

 

 

覗いた時の気持ちよさはまだOVFにはかないませんが、
そこを少し我慢すれば、
EVFのメリットを享受できるところまできました。
(ハイブリッドで両方使える機種もありますけどね)

 

 

一眼レフでは構造上、
シャッターを切った瞬間はブラックアウトして見えない!
という欲求不満からも解放されますしね。

 

 

ですので、最近ではほぼミラーレス機をメインに
撮影をこなせるようになりました。

機材が小さくて軽い恩恵を受けれるようになりました(^^)

 

 

 

えっ!

 

ファインダーなんか使ったことない!!??

 

 

 

 

ムムム…

 

 
 
ファインダーは【OVF(光学ファインダー)】?? 【EVF(電子ファインダー)】?? どっち?
 
 
ついに【EVF(電子ファインダー)】が【OVF(光学ファインダー)】を超えた!?
 
 
 
最新情報やブログには書けない話はこちらで!

 
 

芦澤来斗


Profile
人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ